プログラミング

エンジニア転職10ヶ月目まとめ

投稿日:

7月はフロントエンドエンジニアとしてNuxt.jsでコードをバリバリ書きつつ、同時進行で進むデザイン作業の確認・リリースに向けたセールスとの調整を進めました。

コードを書く仕事と、PdMとしての仕事のバランスを取るのは難しいな〜と今更ながら思います。

7月にやったこと

1. toBの新プロダクト開発

 

スケジュールの再整理

これまでチーム全体のスケジュールはmiroでガントチャートを作っていたのですが、実装のスケジュールはGithubのProject機能を使って管理をしてみました。

このProjectという機能は、1つのIssueを1枚のカードとして扱い、ボード上を自由に移動させられる機能です(Trelloに非常に近い)。初めて使ったのですが、準備も簡単で管理がしやすくGithubを使っているメンバー間ならこれで十分かと感じます。

手順としては2ステップで、

1.GithubでIssueを立てる

2.GithubのProjectに上げる

だけでした。

Issueはチーム内のルールがあると思いますが、今回は「TOP画面のHTML/CSS実装」「ログイン画面」「ログイン処理」「アクセスコントロール」くらいのざっくり感。

さらに、個々のIssueの期限を週単位で決めて、「(~7/5)TOP画面のHTML/CSS実装」「(~7/12)ログイン画面」のように期限を追記します。

Projectのボードは「backlog→in progress→done」のように切り分けられるので、期限付きのIssueを移動させることで、スケジュール作りと進捗管理を同時に行ってみました。

 

このProjectはリポジトリをまたげます。今回バックエンドは別のリポジトリで作業していましたが、それぞれのリポジトリで立てたIssueを一つのProjectでまとめて、新規プロダクトリリースに向けて必要になった関連プロダクトの改修もこのProjectに含めることで、作業忘れ防止に役立ちました。

Nuxt.js書くぞ〜

今回の実装に向けて自宅でも少しNuxtを書いたのですが、会社で作るプロダクトとなると規模も変わりますし、認証やアクセスコントロールなど必要な機能が増えるので実際はなかなか大変でした。

また、今回は1人でフロントを開発したので作業の方法、手順などで悩むこともありましたが、その分新しく挑戦がたくさんできたと思います。

  • Nuxtと関連ライブラリの環境構築
  • デプロイ環境の構築(heroku)
  • middlewareの作成
  • JWT認証
  • axiosを用いたAPI通信
  • Vuex

パッと思いつくだけでもこんなに!!

特にJWT認証はAPIを叩いて、パスワードを受け取って、それをヘッダーに入れて再度リクエストを投げて...の部分の理解と実装両方が大変で、この部分はバックエンドのエンジニアにたくさん助けてもらいました。いつもありがとうございます...

PdM業もまだ続く

フロントのコーディングが始まりましたが、デザインやバックエンドの作業も同時に進むので進捗管理の仕事は続きます。

今回は仕様決定でスケジュールが押してしまったので、デザインの作業やAPIの作成を他のメンバーにやってもらいつつ、作れそうな部分からどんどんコーディングしていきました。

もちろんそのような進め方をするには、メンバーが互いに進捗をこまめに確認する必要があるのですが、今回はPdMということで進捗やデザインチェックも仕事の一部です。そのため、デザインチェックをしながら、デザイナーと「ページ内の構成は今後変更なさそうなので先にコーディングに入りますね」「細部はここから詰めるので変更可能なように作ります」といったコミュニケーションを取り、チーム間のコミュニケーション回数を無駄に増やすことなく互いの進捗や作業スケジュールを共有できました。

結果的にこの段階では、出戻りの発生やメンバーが手持ち無沙汰になることはほぼ0にできたと思います。

リリース日決定

セールスチームから「お客さんに新サービスとして紹介したいので、リリース日を決めてほしい」と言われ、9/1にリリース日が決まりました!

8月中旬には完成しそうでもリリース日を9月頭にしたのは、以前CRMのリリース直前に運用面の問題が分かり、数週間リリースを延期したトラウマがあるからです。

今回は社外にユーザーさんがいるので、セールスさんや会社の信用のためにも絶対延期はしたくありませんでした。どんなに余裕をもたせても、リリース日を決めるというのはドキドキするものですね...。特に自分がエンジニアとして働いているので、ここからリリースまでずっと「自分が決めたリリース日を自分で破るんじゃないか?」という不安がついてまわりました...。

 

まとめ

コーディングに入るとひたすらコードを書いているだけなので、あまりブログに書くことがない...

と言いつつもエンジニアとして新しいことに挑戦できたのでちょっと安心しました。1年目でまだまだ知識も技術も未熟なうちにエンジニアとPdMを兼任すると、中途半端な仕事しかできないのでは?という恐怖があるのですが、目の前の仕事に真剣に取り組めばゆっくりでも力はついていくのかなと思っています。


-プログラミング

Copyright© 言葉の森をてくてくと  , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。