外国語学習

トルコ語の勉強で「HelloTalk」を1ヶ月使ってみた(勉強法編)

更新日:

Hello Talkで勉強しているのに単語が覚えられない

Hello Talk でここ1ヶ月トルコ語を勉強しているのだが、単語がなかなか覚えられない。

チャットで相手の文章を読むために必死に辞書を引き、返事を書くためにまた辞書を引き…。そこそこの時間を費やしているのにどうして?

そこで、単語を覚えられない理由を考えてみました。

なんで覚えられない?

そう思い、自分の書いた文章を見返したところ、すぐに理由が分かりました。

私は文章を書くために新しい単語をどんどん調べて使っていたのです。

何が悪いんだ?と思うかもしれませんが、新しい単語をどんどん使うということは1度使った単語を復習せずに新しい単語に手を出しているということ。

単語は何度も使わないと覚えられないのに1度使っただけで次の単語に手を出すので、その後再度その単語を見ても「調べた記憶はあるけど…何だっけ?」となってしまうのです。

Hello Talkのチャット・モーメンツ機能を使った学習法を考えてみた

つまり、単語を覚えるには同じ単語を何度も読む・書くプロセスを自分で作る必要があります。

HelloTalkではネイティブとチャットもできるし、文章も添削してもらえるのでそこを活かした勉強法を考えてみました。

Hello Talkのチャット・モーメント機能って何?という方はこちらでも記事を書いてるのでぜひどうぞ↓

トルコ語の勉強で「HelloTalk」を1ヶ月使ってみた(チャット編)

トルコ語の勉強で「HelloTalk」を1ヶ月使ってみた(モーメント編)

1. チャットをしよう

Hello Talkでチャットをしてみましょう。内容は何でも良いので、楽しくチャットをできる相手が見つかると良いですね。

2. 相手のメッセージに知らない単語があったらメモしよう

日本人Aさんと英語ネイティブのBさんがチャットをしています。

Aさんが日本の年賀状について話すと、Bさんはグリーティングカードの文化について教えてくれました。

ここでBさんのメッセージ中にelaborate, die-cutとAさんの知らない単語が2つ出てきました。辞書を引いて意味を確認してみましょう。

3. チャットで相手が使った単語を真似してみよう

elaborate  手の込んだ、精巧な

die-cut  切り絵、切り抜き

という意味のようです。

Bさんへの返事でさっそくこれらの単語を使ってみましょう。

精巧な切り絵のカードも日本で見たことがあるけど、年賀状はアメリカのクリスマスカードほど手の込んだものではありません。」

というように、ちゃんとBさんへの返事になるように内容も考えつつ、新しい単語を使ってみました。

"not as elaborate as"(~ほど精巧なものではない)というように、少し書き方を変えると、使える表現が増えてさらに良いと思います。

4. モーメンツでも投稿してみよう

今までのチャットをもとに、「年賀状」をテーマに短い文章を書いて投稿してみました。

先程使った単語に、Bさんのチャットにあったtraditionaryやdecorationも加え、さらにsuch as ... and ... (~のような)も使っています。

5.  添削してもらったら復習しよう

これで、最初に分からなかったelaborate, die-cutは2回ずつ自分で使ってみることができました。こうして実際に文章中で使うことで、単語そのものだけでなく前置詞やどのようなシチュエーションで使うのかも一緒に知ることができます。

この後モーメンツを添削してもらったら、指摘された文法ミスや単語の使い方をしっかり復習してみると良いでしょう。

6. 単語リストを作ろう

中には数回使っても覚えられない単語もあるでしょう。そんな単語はリストにして、しばらくの間積極的に使ってみましょう。

私はメモ帳に覚えられない単語をまとめて書き、「集中的に使うトルコ語リスト」を作りました。チャットやモーメンツを書くときはそのリストをチラッと確認して、使えそうなら文章に入れるようにしています。

(自分用のメモなので字が汚い…)

例えば2番目の「送る」は年賀状について書く時に使いました。

ならば、今後メールや郵便について書くときはこの単語をチェック。さらに手土産などを「贈る」ときはどうだろう?この単語が使えるかもしれないし、別の単語を使う必要があるかもしれません。

そのときは単語の使い分けを確認できるチャンスです!

 

このように、覚えたい単語を意識しながら文章を書いてみると、単語を覚えるスピードがグッと上がります。さらに「この単語を使いたいな」と思いながら文章を考えることで、ネタ切れ防止にも意外と役に立ちました。

 

今回紹介した方法は他のチャットアプリや添削アプリを組み合わせることでも可能だし、スカイプを使って外国語を習っているなら、これをそのまま会話で実践できるかもしれません。

皆さんの語学学習のヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク

-外国語学習

Copyright© 言葉の森をてくてくと  , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。